Fotolia_96148876_Subscription_Monthly_M

寒くなっていくにつれて気になってくる乾燥肌。

乾燥肌はそのままにしておくと、紫外線や外気の影響を肌深部に受け
肌細胞を衰えさせてしまいます。

その結果、“シミ”“しわ”“たるみ”など様々なトラブルを引き起こしてしまいます。

しかし、そんな気になる乾燥も毎日の食事に次のようなものを
取り入れるだけで予防することができます。

 

オリーブオイル

 

■良質な脂質

良質なオリーブオイルやアーモンドには、オレイン酸という成分が豊富に含まれています。
このオレイン酸は、人の皮脂にも多く含まれているもので

肌のバリア機能となり乾燥やアレルゲンから肌を守ってくれるのです。

ただし、高脂質なので摂りすぎには注意です。

 

大豆 Soybean
■豆類

大豆・小豆・黒豆にはセラミドという成分が豊富に含まれています。
このセラミドは、肌表面の層で水分保持をしてくれているものです。

これを食事から摂取することにより肌の乾燥を防ぐことができます。

また、豆類にはイソフラボンというホルモンのバランスを整えてくれる成分も豊富に
含まれていますので、ホルモンバランスによる肌トラブルにも効果があります。

 

たまご
■たまご

完全食品と言われている「たまご」。皮膚の薬にも使われているビオチンという
成分を豊富に含んでおり皮膚の健康を守ってくれます。

ほかにもたんぱく質やビタミン類など豊富に含まれているため、美肌効果が高くなります。

 

新鮮な果物とジュース

 

■ビタミンC

ビタミンCにはコラーゲンの生成を促してくれる効果があります。

イチゴ・キウイ・レモンなどのフルーツや、パセリ・パプリカなどの
野菜に豊富に含まれています。

 

逆に体を冷やしてしまうアイスクリームや、コーヒー・紅茶などの
カフェインが含まれているものは、血管を収縮させ血行を
悪くしてしまい、せっかく摂取した栄養を肌に送ることが
できなくなります。

このようなものを摂取するのは程々にしましょう。

 

こうしてみてみると高いサプリメントを買わなくても、普段の食事に手軽に
取り入れることができるものばかりです。

そんな私が普段の健康を意識してのんでいる青汁が「すっきりフルーツ青汁」です。

青汁でも苦くなくてとっても飲みやすいです!

⇒すっきりフルーツ青汁の口コミはこちら

普段から少し意識するだけで乾燥肌とはさようならできそうですね。