妊娠がわかり幸せいっぱいの妊婦生活を終え、我が子を無事に産みたいという気持ちだけで耐え抜いた出産が終わり やっと会えましたよ!それはそれは可愛い赤ちゃん、ほんと赤ちゃんっていうだけあって産まれてすぐはお肌が赤いんですね!凄いなぁ、これが赤ちゃんなんだって不思議な気持ちになり眺めてましたね。
産後の入院中は美味しい病院食を食べ よく寝てくれる我が子に感謝しのんびーり過ごさせてもらったのだが…

 
退院してちょっとしかない育児知識をフル活用して授乳に沐浴にと落武者の様な姿になりバタバタと日々を過ごしてたんだけど 生後2週間頃から我が子が脱皮し始めたんです!ほんとに脱皮と例えるぐらい全身の皮膚がめくれて沐浴してる時なんか浴槽にはがれた皮膚が、ぶぁーっと浮かぶし身体を拭いてあげた後もペロリとめくれかけた皮膚がたくさんついてるから そりゃプチパニックになって色々調べたら これは『羊水焼け』といって羊水に浸かっていた時にふやけた皮膚が産まれてから剥けるみたいで、全ての赤ちゃんがなるわけじゃないみたいだけどよくある事らしくひと安心。

 

 

でも、羊水からでてきて乾燥したからめくれてくるんだなと思って乳液タイプの赤ちゃん用のローションを沐浴後には必ずぬって保湿は心がけてまたがむしゃらに育児に励んでたらいつの間にかツルっとした我が子になってたけど眉毛の皮膚もめくれてたから眉毛がぬけちゃってしばらく「ぷっ」と笑っちゃう顔になってましたね。

 
はぁ、やれやれお肌も綺麗になっなし良かったぁ!やっぱり赤ちゃんの肌はプルプルで綺麗でうらやましいーと過ごして生後2ヶ月ぐらいから次は顔にプツプツと白いニキビの様なものが出来始めてきて日に日に増えてきたのでまたまたパニック!

 

友達に聞いたりしたところ これは 乳児湿疹というやつでお腹にいた時の母親のホルモンが出ててきてニキビみたいになるらしく沐浴の時に泡で優しく洗いしっかりすすぎ拭いてあげた後は保湿剤をしっかり適度にぬり続けてたら2週間ぐらいから減り始めてたら生後4ヶ月には肌トラブルなく綺麗でした!こんな感じで我が子の肌を観察する日々を送って気づいたんだけど 赤ちゃんって代謝がすごくいいせいか 汗はよくかくし 尿も良く出るし 結構、身体か水分がでてるから乾燥肌なんですよ、だから保湿剤は欠かさずぬってます。